日立の住宅  2019

 

data
茨城県日立市
専用住宅
木造2階建
延床面積 210.40㎡

海の見える丘の上にこの敷地はあります。海を眺めて暮らす、理想的な生活を想像しながらプランを計画しています。LDKの主生活部分は絶景を得られる2階に配置して、大きな窓を設ける事で海へ向けた解放感を強調し、一方で前面道路や隣地側は開口部を制限する事で、プライバシーを確保しています。

建物外観は、前面道路への圧迫感を和らげる事を意識し、水平方向に延びるデザインとしました。車2台がゆったり駐車できるガレージは、建物を印象付ける水平の庇と連続し、窓も横に細長いデザインにしています。2階LDKの勾配天井は、空間をダイナミックに演出し、勾配天井最高部の開口は上昇気流による風の通り道と共に、空間に広がりを感じさせる大切なファクターです。

基本性能はしっかりと確保した上で、室内どこにいても明るく視線が抜けて、人の気配が感じられるプライバシー性の高い住宅を目指しました。

Copyright©,Kato Architect Office,All rights reserved.