幸手の住宅  2014

 

data
埼玉県幸手市
専用住宅
木造2階建て
延床面積 140.21㎡

施工 ASJ熊谷スタジオ 小沢工業(株)

 

 静かな住宅街のゆとりある大きな敷地である.既存の樹木を多く残し,大きな開口よりたっぷりな陽光と豊かな庭の緑を室内に取り込むようにした.日射のコントロールや風の流れを意識する為に南側の開口部には大きな庇を設け,吹き抜けのあるリビングルームの高天井の先の北側の窓から熱気を排出するなど,住宅には欠かせない自然環境の要素を多く取り入れている.

 前面道路が4メートルとあまり広く無いため,道路への圧迫感を排除する事を意識し,外構の塀を3Mセットバックして設けた.建物はさらに2M下がり,道路側は平屋建てにして奥に向かって雛壇状に立ち上がる構成としている.そうすることにより建物にゆとりが生まれ,周辺環境への配慮にもつながる事を意識した.モダンな外観を持つこの建物は快適で住み心地の良い,夫婦二人の住まいとなっている.

Copyright©,Kato Architect Office,All rights reserved.