市川の住宅  2017

 

data
千葉県市川市
専用住宅
木造2階建て
延床面積 140.84㎡

​施工 (株)松崎工務店

 

 敷地は古い大型分譲地にあり,南側に2階建てのアパートが隣接する為,プライバシーを確保しにくい環境である.建て主はブラインドを下ろす事無く,時には窓を解放しても快適に生活できること望まれた.そこで,建物と連続する目隠しの塀を建てて囲まれた中庭を造り,廻りを気にせず外に出られるように構成した.

 太陽高度を検討し,1階のリビングルームの天井を高くしてハイサイド窓を設置する事で,1階でも塀越しに陽光が入るようにしている.

 光の取り方,風の通し方を考え,開口部の位置や大きさを巧みに工夫した住宅となっている.

 

Copyright©,Kato Architect Office,All rights reserved.