14152003_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152001_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152006_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152007_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152008_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152009_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152010_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152011_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152012_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152013_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152014_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152015_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152016_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152017_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152018_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152019_笠間の住宅 荒川邸 新築工事
14152020_笠間の住宅 荒川邸 新築工事

笠間の住宅  2013

 

data
茨城県笠間市
専用住宅
木造2階建て
延床面積 135.81㎡

 

敷地は東西に細長く,隣地南側には2階建てのアパートが視線と陽光を遮る形で建っている.そんな環境の中で光と風とプライバシーが確保できる住まいが求められる.焼杉の黒い外壁と真っ白な漆喰の外壁.和モダンを強く意識し,黒い焼杉と真っ白い漆喰の外壁で設える.コストパフォーマンスを高める為,敷地に合わせた細長いボックスに切り妻の屋根をかけたシンプルは構成した.

Copyright©,Kato Architect Office,All rights reserved.